BAR HARBOUR INN

*--新着情報--*

[投稿] [記事検索] [記事修正・削除] [管理用]
※この掲示板は、閲覧のみとなっております。

メーカーズマークカスクストレングス
ハーバーイン



小ロットでリリースされる最新版です。今回のアルコール度数は55.35%。限定1,500本の中の1本。ガツンとくると思いきやスイートでスムーズさはメーカーズマークそのもの。¥1,620
Date: 2018/07/13/15:36:56   No.2617



ボウモア インスパイアード ザ・デビルズカスク
ハーバーイン




ファーストフィルのオロロソシェリー樽とワイン樽でそれぞれ熟成された原酒をマリアージュさせた免税向けの限定リリースです。
二つの悪魔が絶妙のハーモニーを奏でます。 ¥1,620
Date: 2018/06/28/17:16:23   No.2616



グレンドロナック12年オリジナル
ハーバーイン




1826年創業のスコットランドでも歴史ある蒸溜所の1つ。シェリー樽熟成のエキスパートとして知られ、造られるウイスキーは、その深い色、そして、厳選されたシェリー樽による、甘く果実味のある風味とドライでナッツのような香りによる、芳醇なフレーバーが特徴。12年は辛口のオロロソと極甘口のペドロヒメネスを熟成した、ヨーロピアンオークのシェリー樽のみを使用。フルーティさとビターのバランスの良いハイランドモルトの入門編。¥1,296
Date: 2018/06/27/14:46:43   No.2614



グレングラッサ リバイバル
ハーバーイン




1875年創業、20年以上の休止期間を経て2008年より蒸溜を再開。東ハイランドのマレイ湾に面した海沿いに位置し、ハイランドとスペイサイドの境界をまたぐ唯一の蒸溜所。その立地ゆえ風味は3つの環境の影響を受ける。造り手としてクラフトマンシップにこだわった、小規模少量生産が特徴。リバイバルは再開後に蒸溜された最初のスタンダードアイテム。赤ワインを熟成させたヨーロピアンオーク樽とバーボン樽にてそれぞれ熟成させた原酒を、シェリー樽に入れ替えて再度熟成。海の恵みを受けたハイランド産シングルモルト。¥1,296
Date: 2018/06/27/14:44:53   No.2613



ベンリアック10年
ハーバーイン




1898年創業、スペイサイドの中心に位置する。ノンピートの大麦麦芽とピートを使用した大麦麦芽の2つのタイプのシングルモルトウイスキーを製造するユニークな蒸溜所。この斬新な“ダブル蒸溜”の伝統と、希少となった自社内でのフロアモルティング、熟成と仕上げに様々な樽を使用する革新的な製造方法が特徴。10年はバーボン樽とシェリー樽で熟成させた原酒をブレンドしてつくられた、ノンピートタイプのシングルモルト。¥1,296
Date: 2018/06/27/14:43:14   No.2612



グレンリベットナデューラ
ハーバーイン


ナデューラシリーズは伝統的な19世紀の製造方法を使用して、創意に富んだオリジナルのウイスキーを作り上げており、樽の中身と同じ自然な状態(ナチュラル)のままボトリングされています。

オロロソはスペインのへレス地方で採れるファースト・フィルのオロロソ・シェリー・オーク樽で熟成されます。このシェリーに浸された木材が、ドライフルーツと暖かいスパイスのリッチで官能的なフレーバーを醸してくれます。


ファーストフィルはスコッチウイスキーの熟成として初めて使用されるアメリカンオーク樽を使用しています。
このオーク樽は1900年代初頭より、ザ・グレンリベット蒸留所においてよく使用されてきた樽であり、クリーミーなバニラ香や、非常に豊潤でエレガントなシングルモルトウイスキーを生み出します。

共に¥1,944です。飲み比べも面白いと思います。
Date: 2018/06/25/14:38:07   No.2611



シーバスリーガル18年
ハーバーイン



シーバスリーガル18年は世界でも屈指のマスターブレンダー、コリン・スコットによって作られた非常にリッチで幾重にも重なるフレーバーのあるウイスキーです。数々の賞を受賞したこのブレンドはキーモルトであるストラスアイラを始めとするスコットランド随所に存在する様々の蒸留所からのモルトやグレーンウイスキーを使用しており、その一滴一滴に85種類のアロマを持つ、複雑で芳醇なスーパープレミアム・ブレンデッドスコッチウイスキーです。難しい顔をしないで楽しめるスコッチウイスキーです。オンザロックなどでラグジュアリーな雰囲気でいかがでしょうか。¥1620
Date: 2018/06/25/14:27:01   No.2610



ラガヴーリン8年
ハーバーイン



MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社から、 2016年にラガヴーリン蒸留所創立200周年を記念して限定リリースされた「ラガヴーリン 8年」が、装いも新たに定番商品として発売されました。

アイラ島のラガヴーリン湾に面した、絵画のように美しい蒸留所で作られるシングルモルトウイスキー「ラガヴーリン」は、「アイラ島の偉大な巨人」と称され、情熱的、スモーキー、豊かな香味で、多くの愛好家から愛飲されています。 「ラガヴーリン 8年」は、ラガヴーリンの味わいを余すところなく表現した、甘く、香り高いスモーキーさを持つシングルモルトスコッチウイスキーです。ニューヨークで開催された世界的な酒類コンペティション『アルティメット スピリッツ チャレンジ(USC)2018』において97点という高得点を獲得、シングルモルトスコッチウイスキー アイラ部門の最高賞であるチェアマンズ・トロフィーを受賞しました。更に価格に対しての高い品質を称えるグレート・バリューの評価も得ました。定番は相変わらず16年(¥1,620)ですがこちらは少しばかりオーダーしやすい¥1,296です。パッと見、200周年ボトルと見間違いそうな外観ですね。
Date: 2018/06/20/14:42:53   No.2609



[1] [2][3]